事例紹介 business

10年後、100事業所開設の目標達成のための道筋をつけた。
  • サービス業
  • 社員数100名

10年後、100事業所開設の目標達成のための道筋をつけた。

課題「新事業所開設の際の、独立採算までのスピードアップ」

 

仙台から神奈川まで15事業所を運営するデイサービス。

「利用者様の生活の中に希望と喜びそして勇気を与える仕事」を理念に掲げ、

将来的には、10年後の100事業所展開を目指している。経営指針書の作成や、

経営指針会も行われており、社内の管理体制・研修体制は充実。

今後の課題は、事業所の新規開設に向けた資金計画と、収益性の改善。

そして、新規事業所を設立した際の独立採算へスピードアップ。

 

 

対策「収益性の改善にあたり、固定費のチェック体制を強化」

 

内部留保もあり、現預金比率も高く、事業所の新規開拓が続く場合の、

資金繰りに注意すれば特に問題はない。

収益性の改善に対しては、事業所毎の売上変動の原因解明、固定費の削減、

労働分配率の変動を引き続き注意して見ていく必要はある。

今後の事業所展開プランは、FC展開も視野に入れているため、

道筋を早くつけていくことが求められる。

 

 

担当者より 2012年入社 北田 晴彦

経営指針書の運用により、理念・行動指針の明確化がされている素晴らしい会社です。

各事業所の稼働率・施策のチェックも実施し、事業に対する意識の高さを全従業員から感じられます。

事業所の拡大と安定を目指せる状況なので、とても将来が楽しみです。